MatrixFlowMatrixFlowマニュアル

総合情報サイト / マニュアル / 推論 / 推論結果の見方(時系列)

推論結果の見方(時系列)

推論結果の見方(時系列)_1.png

時系列データを用いた推論を行った場合、上記画面の様な形式で表示がされます。
データ内容はプロジェクトテンプレートの「飛行機の乗客数予測」を使用しています。

結果の補足
・予測期間を3月分に設定(約90日間)

推論結果の見方(時系列)_1x.png

1.予測期間
  予測(推論)した期間です。
2.予測結果
  予測の結果です。一番右側の紫色の線だけの部分が予測されている結果になります。
3.縮小図
  予測結果が縮小された部分です。

推論結果の見方(時系列)_2x.png

縮小図内でドラック&ドロップをする事で、予測結果を拡大して確認する事ができます。
予測結果内にマウスオーバーをすることで、吹き出しにて予測値の確認を行う事が出来ます。

推論結果の見方(時系列)_3x.png

1.実測値(実際の数値)
  学習データにある実際の値です。
2.予測値(AIが予測した値)
  学習データを元に、AIが予測した値です。
  緑線(実測値)よりも長い部分は、今回の推論結果です。
  現状の環境・ルールのままの場合に考えられる未来の予測になります。
3.信頼区間
  統計的推定あるいは区間推定です。

◆推論結果のダウンロード
 推論結果は、CSV形式でダウンロードする事が出来ます。
 CSVファイルは、2種類の文字コードから選択してダウンロードする事が出来ます。
 選択出来る文字コードは下記の通りです。
  ・Shift-JIS
  ・UTF-8
 Windowsの場合:文字コードの初期値が「Shift-JIS」としてダウンロードされます。
 Macの場合:文字コードの初期値が「UTF-8」としてダウンロードされます。

<ダウンロードまでの手順>

推論結果の見方(時系列)_ex1-1.png

1.文字コードのリストをクリックします。

推論結果の見方(時系列)_ex1-2.png

2.希望に沿った文字コードを選択します。

推論結果の見方(時系列)_ex1-3.png

3.[推論結果をダウンロード]をクリックし、
  推論結果のCSV「inference_result.csv」をダウンロードします。

※ご注意:Macでよく使われる文字コード(UTF-8)から、
     Windowsでよく使われる文字コード(ShiftJIS)への変換で、
     文字化けが発生する場合があります。