総合情報サイト / AI活用事例・AI導入事例 / 担当者の経験に頼った需要予測を時系列予測で改善

担当者の経験に頼った需要予測を時系列予測で改善

商品やサービスの需要をAIによる時系列分析でより正確に予測していきます。 高精度な需要予測ができれば、データに基づいた仕入れや生産の計画ができます。

  • 需要予測をより正確に行う

    需要予測とは、商品・サービスの販売数や使用量を担当者のノウハウや過去のデータを基に予測するものです。

    需要を予測することは、仕入れや生産・販売などの計画、設備投資などに影響を与えるため、高い精度が求められます。

    しかし、実際の業務では、大量の商品の需要をまとめて予測していたり、予測のノウハウや手法が属人化していたりするため、精度が高い予測結果を、安定して得ることは難しいです。

    需要を正確に予測することができれば、商品を効率的に生産・保管・販売をすることができ、無駄をなくし、企業の利益に繋げることができます。

  • 時系列分析で精度の高い需要予測を実現

    今回はAIによる時系列予測を用いて需要予測をしていきます。

    AIによる時系列予測では、AIが過去の販売実績などを含めた時系列データの傾向や特徴を分析し、将来の数値を予測します。

    AIによる時系列予測を用いて需要予測を行うことで、以下のメリットがあります。

    ・需要予測の精度を上げること
    ・担当者に頼らず、誰でも簡単に需要予測ができること
    ・精度の高い需要予測に基づいた発注や調達ができること

    AIによる時系列予測を用いることで、誰でも的確な需要の予測ができるようになり、生産・保管・販売の無駄をなくすことができます。

  • MatrixFlowで需要予測をする方法

    MatrixFlowとは、プログラミングの知識がなくてもAIを簡単に作成できる、AI活用プラットフォームです。

    MartixFlowの時系列予測で需要予測を行うと以下のような結果を得ることができます。

    MatrixFlowで需要予測をする方法

    以下のチュートリアルでは、MartixFlowを用いて上の図のような結果を得ることができるAIの作成手法や学習結果の見方を解説しています。

    ぜひ、一度操作いただき、MartixFlowで時系列予測を用いた需要予測が素早く実施できることをお確かめください。

  • AIを活用して高精度な需要予測を実現しましょう

    精度が高い需要予測は、MartixFlowによる時系列分析で、誰でも簡単に実現できます。

    また、MatrixFlowの時系列分析を用いた需要予測は、製造業界の生産管理や在庫予測への活用だけではなく、小売業での人員計画やエネルギー関係の消費量など、様々な業界の流動的なデータの予測に応用できます。

    MatrixFlowに関するご質問や、ご自身の持つ課題を解決することができるのか?といったご質問・ご相談がありましたら、右のお問い合わせ欄からお問い合わせください。

関連した事例