fbpx

MatrixFlowMatrixFlow

MatrixFlow製品情報 / マニュアル / 学習 / 学習の設定

学習の設定について、ご説明します。

学習画面ではデータ管理に保存されているデータと、
レシピ管理に保存されているレシピを組み合わせて学習を行います。

その際、学習に使うデータの割合や、予測する値、学習に使う値も選択します。

学習の設定1.png

1.名前・説明の入力エリア
 AIに名前・説明が付けられます。

2.学習データ選択エリア
 学習に使うデータを選択します。
 データ管理に保存されているデータから選択出来ます。

3.テストデータ比率
 テストデータと学習データの比率が設定出来ます。

4.テストデータ数値
 テストデータ比率に基づき、
 実際に使用されるテストデータと学習データの数を表示します。

学習の設定2.png
  • 5.予測する値(正解ラベル)
     AIに予測させる値(正解ラベル)を選択します。
  • 6.学習に使う値(訓練データ)
     学習データにあるカラム(列)から訓練に使用するカラム(列)を設定します。
     レシピ形式と異なる形式のデータは、選択不可のメッセージが表示されます。
  • 7.レシピ
     学習に使用するレシピを選択します。
  • 8.学習開始ボタン
     学習を開始します。