M A T R I X F L O W

Now,We Are Data Scientist

  1. 株式会社MatrixFlow TOP/
  2. News/
  3. AI活用で、テキスト分析にかかるコストを削減!大量の文書から有益な情報を抽出する「AIテキストマイニング」機能をリリース

AI活用で、テキスト分析にかかるコストを削減!大量の文書から有益な情報を抽出する「AIテキストマイニング」機能をリリース

文書分析を効率化し、人件費や時間的コストを削減!

ビジネスのためのAI活用プラットフォーム「MatrixFlow」を提供する株式会社MatrixFlow(本社:東京都台東区、代表取締役:田本 芳文)​は、アンケートや日報などの大量の文書から有益な情報を抽出する「AIテキストマイニング」機能をMatrixFlow上でリリースしました。

本機能の活用により、日報や作業報告書などからリスクを早期発見したり、特許出願前の特許調査における作業時間を短縮したりすることが可能です。これにより、文書の分析にかかるリソースを最小限にとどめ、経営判断やソリューションの立案などより重要な意思決定に集中できるようになります。

MatrixFlowやAIテキストマイニングに関するご質問は、以下までお問い合わせください。
https://www.matrixflow.net/contact/

■「AIテキストマイニング」の特徴
AIテキストマイニングは、アンケートや特許論文、日報などの膨大な文書から企業にとって有益な情報を抽出する機能です。これまで数百、数千万に及ぶ大量の文書を手作業で分析することは手間がかかり、困難な作業でした。しかし、AIテキストマイニング機能を使えば、膨大なテキストデータを入力するだけで自動で分析することができます。これにより、顧客ニーズの把握や将来予測、トレンド調査などに活用し、企業のビジネスをより加速させることが可能です。

・メリット1:アノテーション不要で膨大な文書を分析

AIで大量のデータを学習させる場合、「これは猫の画像です」「この文章は〇〇について書かれています」などと一つひとつの画像や文章に対してタグ付けする、アノテーションと呼ばれる作業が必要でした。しかし、AIテキストマイニング機能を使えば、大量にあるテキストデータをそのまま入力するだけで自動で分析し、インサイトを得ることが可能です。

・メリット2:教師あり学習にも活用が可能

AIテキストマイニングで分析したトピックや単語をベクトル化し、教師あり学習と組み合わせて分類や回帰することが可能です。例えば、文書に含まれる単語を自動でフォルダ分類する際などに活用できます。

■AIテキストマイニングに含まれる4つの機能

①感情分析
文書に含まれる単語をもとに、ポジティブな内容かネガティブな内容かを判断します。口コミやSNS投稿などの分析を通して、マーケティング施策やカスタマーサポートの品質向上につなげることが可能です。

②共起ネットワーク
入力した複数の文章において「共」に出現する単語を表示します。また、その出現頻度を円の大きさで可視化することができます。単語の関係性から、文章の特徴を把握することが可能です。

③類似文書抽出
報告書やレポートなど入力した文書を選択すると、AIが自動で類似した文書を判別し、複数表示してくれます。例えば、調査したい内容が書かれた特許論文を選択すると、その内容に類似した記事をAIが抽出してくれます。

④トピック分析
入力した複数の文書を分析し、トピックを抽出します。これにより文書を構成しているトピックを確認したり、トピックを構成している単語を可視化することが可能です。

■AIテキストマイニングの活用例

日報の分析

社員一人ひとりが書いた日報をトピック分析や共起ネットワークを用いて分析することで、関連するキーワードを元に労務の問題発見や事業課題の抽出を行うことができます。例えば、トピック分析で表示された「危ない」という単語を共起ネットワークで調べると「〇〇工場」「〇〇設備」などの関連する単語を把握できます。これにより事業リスクの早期発見につなげることが可能です。

アンケート結果のインサイト

感情分析を用いて、アンケート結果のポジネガ分析をすることが可能です。さらにアンケート結果からインサイトを得たい場合は、例えばネガティブと判断されたアンケート結果のみ集めて、共起ネットワークやトピック分析を活用してお客様から多く寄せられているクレームは何か、どのような不満を抱えている人が多いのか、などを見つけ出すことができます。

AIテキストマイニングの詳細説明をご希望の場合は、以下のお問い合わせフォームより「AIテキストマイニングの詳細希望」とご連絡ください。
https://www.matrixflow.net/contact/

【今後の方針】
MatrixFlowの活用推進、MatrixFlowの機能の拡充を引き続き行うことで、社会全体としてのAI開発の加速、拡大を促して参ります。唯一無二のAI内製化支援を行う会社として、誰もがAI技術を活用する社会の実現へ向け、更なるプロダクト・サービスの開発、市場開拓を行っていきます。

【株式会社MatrixFlowについて】
株式会社MatrixFlowは、「テクノロジーで世界をつくる」をミッションとするAIベンチャーです。大人から子供、ビジネスマンから学生、デザイナーからサイエンティストに至るまで、様々な人々がAIを活用し、素晴らしい着想を得たり、あっと言わせるクールな活動をすることを支援します。その実現に向けた第一歩として、ビジネスのためのAI活用プラットフォーム「MatrixFlow」を提供しております。

【会社情報】
設立 :2018年10月
本社 :東京都台東区
URL:https://www.matrixflow.net/

【お問い合わせ先】
https://www.matrixflow.net/contact/

タグ