fbpx

MatrixFlowMatrixFlow

MatrixFlow製品情報 / マニュアル / サービス管理 / 学習済みAIのRESTful API化(新規追加)

学習済みAIのRESTful API化の方法について、
ご説明します。

学習済みAIをサービス管理に登録することで、学習済みAIをRESTful API化する事が出来ます。

以下は、サービス管理に登録(新規追加)する際に表示される画面の説明です。

学習済みAI(API化)の新規追加1.png

1.閉じるボタン
 新規追加画面を閉じます。

2.名前・説明の入力エリア
 RESTful API化した学習済みAIに名前・説明が付けられます。

学習済みAI(API化)の新規追加2.png

3.学習済みAI設定
 RESTful API化したい学習済みAIをセットして下さい。

4.使用するアルゴリズム設定
 学習済みAIが獲得したアルゴリズムを選択して下さい。

5.前処理を選択[任意]
 未加工の推論データに対して、保存された前処理を実行してから推論を行います。

6.保存ボタン
 設定した内容で保存します。

7.RESTful API化された学習済みAIの一覧
 保存されると、RESTful API化された学習済みAIが一覧に追加されます。